個人情報の開示・利用停止手続きのご案内

個人情報に関して本人は次の「求め」ができます。

「利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止」

当社では、次の手順で個人情報の開示等の求めに対応いたします。


1. 開示等の求めの受付

(1) 当社の個人情報の取扱いについて同意後、以下の窓口までご連絡ください。

住所: 〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2-4-1 KITAHAMA CRAFT1103号室

名称: 株式会社Warrantee

担当部署: 個人情報保護管理責任者 代表取締役 庄野 裕介

電話番号: 06-6227-8775 (受付時間:平日午前10時から午後5時まで)

FAX: 06‐6227-8775

E-mail: privacy@warrantee.co.jp

(2) 本人確認のため、以下の書類を郵送またはご持参ください。

・ 運転免許証、パスポート等の写真で本人確認ができるものの写し(開示請求者本人の名前及び住所が記載されているもの)

・ 住民票の写し(開示等の定めをする日前30日以内に発行されたもの)

(3) 代理人の方が手続きされる場合は、(2)本人確認書類に加えて、以下の書類も郵送またはご持参ください。

・ 代理人の運転免許証、パスポート等の写真で代理人の本人確認ができるものの写し(代理人の名前及び住所が記載されているもの)

・ 代理人の住民票の写し(開示等の定めをする日前30日以内に発行されたもの)

・ 代理人が弁護士の場合は、登録番号のわかる書類

・ 委任状


2. 開示対象個人情報の利用目的

開示対象となる個人情報の利用目的は、「個人情報利用目的の公表」記載のとおりです。


3. 対応の検討

前記書類による本人確認または代理人確認後、当社内で検討します。なお、以下の場合は開示等の求めに応じられない場合があります。

・ 本人または第三者の生命、身体または財産に危害が及ぶおそれのある場合

・ 違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれのある場合

・ 犯罪の予防、鎮圧、または捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのある場合

・ 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

・ 法令に違反することとなる場合

・ 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合


4. 検討結果連絡

当社内で検討した結果は、以下の方法により遅滞なくご連絡します。

・ 個人情報の利用目的の通知または開示の場合は、書面の郵送または手渡し

・ 個人情報の内容の訂正、通知または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の場合は、電話またはメール

書面の送付先は、ご記入いただいた本人または代理人の住所とします。

本人または代理人を証する書面は、当社が入手してから6か月以内に責任をもって廃棄いたします。

なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件当たり500円)を頂戴しておりますので、あらかじめご了承ください。


5. 認定個人上保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先

以下の窓口までご連絡ください。

住所: 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内

名称: 一般財団法人日本情報経済社会推進協会

担当部署: 認定個人情報保護団体事務局

電話番号: 03-5860-7565


改定:2014年5月26日

改定:2015年2月16日

改定:2016年11月28日

株式会社Warrantee

代表取締役 庄野 裕介