物件の魅力向上につながると実感

宮崎芳文さん/マンションオーナー

新築のときは、すぐに借りても見つかり困らないのですが、築年数が経つにつれて入居率が徐々に下がってきていて、家賃を下げないと借り手が付きづらくなってきました。
家賃を下げずに、物件の価値を向上させれないかなと悩んでいるときに、Warranteeが提供しているこのサービスのご紹介頂きました。
説明を聞いてみると、これなら家賃を下げなくても入居者にとって魅力的な物件として価値を維持できるのではないかと思いました。

また、所有する物件が増えてくると、自分でもどの物件にどのぐらい古い年数の設備がついているのかが把握しきれなくなっていて…。
この前、管理会社からWarranteeの機能を利用して各物件の設備を一覧化してきてくれたので、設備の買換えが必要そうなものに目星がついたので、とても助かっています。

← 戻る